当園の特徴

幼稚園はふじみ野市と川越市の市境に位置しています。
幼稚園に隣接する広大な土地には、自然観察や散策ができる調節池ができています。
幼稚園の園庭面積は2,746㎡もありますので、のびのび体を動かして遊ぶことができます。

教育目標・方針

キリストの愛を知って、神と自分自身、また他の人そして自然界を大切にし、愛する心を育てることが当園の第一の目標です。また子ども達が神から与えられた心身の能力を最大限に生かしながら、学ぶ力を持ち個性を豊かにし、主体的に行動できる人間となることを願い、その基礎教育を目指します。

カトリック(キリスト教)の教えをもとに、園の全ての子ども、一人ひとりの子どもの権利・平等・尊厳を認め、成長を目指します。ご家庭の宗教・宗派は問いません。園の教育目標に理解と賛意を示していただくことを希望します。

特色

1. この園はカトリック幼稚園です。イエス・キリストの教えをもとに、私たちの力を超える存在を認め、毎日手を合わせ天の父である神さまに祈ります。
また、自由と愛の雰囲気を大切にしています。自由とは、自分のわがままを通すことではなく、神さまから与えられた個性をのばし、その時々に果たすべき責任を理解し、喜んで実行できる心の自由さを意味します。
愛とは、一人ひとりがかけがえのない存在として神さまからも人からも大切にされている(愛されている)という安心と信頼を、毎日のかかわりの中で伝えていきます。そのため、当園の保育者は愛と忍耐を持って、子ども一人ひとりを受け入れ、子どもの成長を気長に待つよう日々努力しています。

2. 幼児期は全身を動かしてのびのびと活動することにより、脳にたくさんの刺激を受け、自分の体を自由に動かし、知的な活動を展開できるよう基礎を作っています。当園では広々とした園庭で自由に力いっぱい体を動かすことが出来ます。

3. 四季折々の自然の変化を十分に味わえる環境が園の中にも園の外にもあります。

4. 自由選択活動の時間が多くとってあり、幼児の興味関心に広く答えることが出来るよう、モンテッソーリ教育法を参考にしながら、いろいろな環境を提供しています。
日常生活に関するもの、ことば、文字、表現に関するもの、数、数量、数字などの数学的なものに関するもの、生き物の観察、天文、動物の種類、体のつくりなど、理科的なものに関するもの、国旗、地図、働く人々などの社会的なものに関するもの、リズムや、音符など、音楽的なものに関するものなどがあげられます。

5. 自分を大切にするように、相手も大切にするために。

  • ・人に対しての礼儀(言葉・行動)を大切にしています。
  • ・「ごめんなさい」「いいよ」。「ありがとう」「どういたしまして」という言葉を教えています。
  • ・物品を人に渡すときの動作。人と協調する動作を伝えています。
  • ・自分の行動の責任(かたづけ、最後まで活動をやり遂げる)を身に着けるよううながしています。
  • ・静かにするときは静かにして人の話を聴く等、その時々に応じた態度を取ることが出来るよう指導しています。

未就学児のために

(1)うさぎぐみ

来年度幼稚園に入園をお考えのお子さまのための「プレ幼稚園」
・年15回 午前10時~11時10分(5月から)
・定員20名
・年会費5,000円
・運動会にも参加して頂きます。
日程等、詳しくは園までお問い合わせください。

(2)園庭開放

未だ幼稚園に入る前の小さなお友だちとお母さん
5・6・7・9・10・11・12・1・2月の金曜日 AM10:30~11:30(全13回)
広々として安全な星和幼稚園の園庭で、のびのびあそびましょう。
お母さまには在園児のお母さまたちがお相手します。
費用:無料
当日が雨天の日や園行事と重なる場合は中止となります。